×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イマージュ_イメージ画像

無料メルマガ登録

「自分を好きになってもいいよ」というメルマガを発信しております。心の問題を抱えている方に向けて心理学・カウンセリング関連の話をわかりやすく書いています。

▼メールアドレス


  ⇒ 

>>バックナンバー

powered by まぐまぐ!

ブログバナー

twitter   face book

プロフィール

こんにちは
 自信を育てるセラピスト
  中澤 敬子と申します。

40代の2児の母親です。 結婚するまでは広島に住み、広島大学を卒業後、広島で小・中学校の教師を やっていました。

1年間小学校の臨時教師、その後中学校の教師として働きました。 念願の教師になって一生懸命生徒達の為に頑張りましたが、 理想と現実のギャップ、反抗的な子供たちへの対応、自分の未熟さなど、 様々なストレスが重なり、腎盂炎をわずらいました。

自信を育てるセラピスト 中澤敬子

その後、逃げるように結婚して千葉の市川にやってきました。
結婚後すぐに長女を妊娠。
今度は、よき妻、よきママになることを夢見て頑張ろうとしたのに、 いざ蓋をあけてみると、仕事で帰りが遅い旦那さまとはほとんど話もできない上に、 子供の出産後は授乳、
おむつ、夜鳴き等、その時の私にとっては大変なことが たくさんで、孤独感に、さいなまれ、心から旦那さまや子供を愛する事が できていない自分に気づきました。

「夫や子供を愛したいのに愛せない。
頑張っているつもりなのに、幸せが感じられない。何故?」
自分で自分を責めて苦しくなりました。

そんな中で、カウンセリングに興味を持ち、 最初は産業カウンセラー協会でカウンセリングの基本を学びました。
その後は岡田法悦氏からゲシュタルト療法、伊藤恵理氏から催眠療法、 中本雅子氏から
カードセラピー、矢野惣一氏から問題解決の為の総合的な療法 (短期療法)、早川菜々氏
から再結団療法等を学んでいく内に、 私の場合は徐々にですが、周りの人を愛せるようになり、少しづつ自分らしく生きられるようになりました。
そしていつ頃か、プロのカウンセラーになりたいと思うようになりました。


今では夫や子ども達との関係もよくなり、私の仕事に関して理解と協力をしてくれます。
素敵な友達もでき、現在は自宅の一室と恵比寿でカウンセリングを行っています。


「役立たず」で(と思っていて)つらかった人生にさよならをし、これからの人生の後半戦を楽しみながら歩みたいと思っています。

カウンセリングを行って人が変わっていく瞬間に立ち会える喜びが何よりの幸せです。

自信を育てるセラピスト 中澤敬子2